悲しくても季節は廻るんだね

4/12(日)
 陽が照る日おてんきが続いて、一気に満開になった桜
チューリップも開いてとても綺麗


パパ男の仕事仲間が誘ってくれたお花見
川沿いなので、日陰や風向きによって、結構寒い


今年の桜桜を見れずに逝ってしまった母
いつになく桜の色が薄い色に思えた
4/27(月)
昨日、上越の長男夫婦が来て、家族5人で母の49日法要と納骨を終えた。

お骨が無くなって、更に寂しくなった母の部屋
今日はお休みをもらって、ご挨拶と香典返しに行ってきたよ。

段も片付けなきゃだけど、もう暫くこうしておきたい。
部屋の前を通る度「行ってらっしゃい」「お帰り」と言ってもらってるみたいだから。
お母さん植えていた花が、一斉に咲き始めたよぴかぴか
冬の間はただ咲き終わった鉢植えがそのままおいてあるだけだと思ってたビックリ

枯らさないように、大事に育てるねグッド










ブログが止まっているから、3週間前位の写真だけど、田んぼの散歩コース
数年前まで、夕方の葉月の散歩はお母さんがしてくれてたね。


もうすぐ、田植えが始まるよ。
葉月も思い出しているかな

季節ごとの、いろいろな思い出をたどりながら、私達といつまでも一緒にいてね。



 

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

selected entries

archives

recent comment

links

profile

書いた記事数:261 最後に更新した日:2019/10/13

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM